ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

「江別の牛乳食パン」を食べてみました。

2016.12.09

アンデルセンネットの"江別の牛乳食パン"をご存知ですか。

パンを作る過程で必須アイテムといえば
小麦粉・バター・牛乳です。
これらの素材にこだわりぬいて、パン職人が一本一本丁寧に焼きあげたのが
江別の牛乳食パンです。

161209_0507~01

冷凍で届きました。
大きさは、縦18.5cm×横8.3cm×高さ8.5cm

161209_0513~01

普通の食パンに比べたら、かなり小ぶりの食パンです。
でも、ずっしりいていてきめも細かく重いです。

161209_0631~01

生で食べてみましたが
甘みがきついわけでもなく、バターで手がべたつくわけでもなく、
濃いミルクの味も感じられません。
極普通なんです。

無理に表現したら、素朴な感じがして安心して食べれそうなんです。
普通って大事ですよね。
美味しいけれど、油で手が汚れるパン。
美味しいけれど、甘みのあるパン。
美味しいものって本当は、体に危険なんじゃないかしら・・・

その意味で言うと 江別の牛乳食パン は、
素朴だけれど安心して食卓に出せます。

161209_0715~02

厚目に切ってトーストしてマーガリンを塗って食べました。
「小さいから、もっと欲しかったら焼きますよ。」
って言ったのに、みんなこれで十分でした。

実は、食べてみてわかりましたが
小さいのにぎっしり詰まっているから
普通の食パンを厚目に切って食べたぐらいの
ボリュームがあるんです。

パン自体もこだわりの食材を使っているから高いです。
そのうえ、冷凍だから送料も高いです。
でも、安心・安全を考えたら買いたいです。
大事な人への贈り物にしたいです!

アンデルセンのパン通販サイト/アンデルセンネット

アンデルセン クラブファンサイト参加中









スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません